So-net無料ブログ作成
検索選択

蒼穹のファフナーEXODUS24話感想 [蒼穹のファフナーEXODUS]

もうはや24話早いですね
今回も大いに語っていくぜ
ネタバレ嫌な人はブラウザバック推奨








海神島案外簡単に見つかっちゃいましたね
尺の都合かもしれないけど仕方ないね

ゼロファフナーの起動とエインヘリアルモデル化

双子だとSDPも同じなんですね
総士や真矢のSDPは何になるのかが注目です

暉カレー
甲洋がちゃんと島の後輩たちと話してるのは安心します
ほとんどふれあいの描写なかったまま退場しちゃいましたもん

暉には暉にしか出せない味があるんだからいつまでも一騎の
カレーを目標にしなくてもいいのになあ。でも真矢のことがあるから
対抗せざるをえないんでしょうね
暉ぐらいの年頃ならそういう感じですよね。

なにもかもが死亡フラグに見える出撃前の会話やめーや


操とドライツェンは思ったよりも強いですね
甲洋は言わずもがな
一騎、総士についでの戦力なのではないでしょうか

同化されたウォーカーさんのマジックシリンダーでゼロが中破
ゼロっていうとウィングゼロを連想してしまう

久々のディアブロ型
評価の下がっていたマークニヒトの強さの株が持ち直しましたね。
咲良のコックビットは大丈夫だったんでしょうか

そして一騎復活
翔子にしゃべれなかったのは琴線に触れる思いです。
とルーパーが来なかったらどうマークザインに乗るつもり
だったんだろう一騎さん






からの主人公らしい活躍
クレジットで一番上の総士くんが嫉妬するほどの主人公っぷり
叫ぶのがなくなったのは祝福の影響でしょう


そして暉
辛かったね

認めたくなかったよね
あの極限状態で精神を保つには広登が生きてる
って思うしかなかったよね。


特殊エンドじゃなかったので少し希望はありますが

暉お疲れさま


おしまい


蒼穹のファフナーシリーズ今後の展開予想 [蒼穹のファフナーEXODUS]

いよいよ残すところ2話で蒼穹のファフナーEXODUSが終わって
しまいます。残念ながら。
そこでEXODUS終了後、シリーズはどうなるのかを
何パターンか予想しようと思います


①EXODUS完結編を劇場版


一番確率が高く、そうなって欲しいファンも多いと思う
実際ファンの一番の懸念はあと2話でほんとに終わるのか
というところだろう
マークレゾンもへスターもアルタイルも残っている
片付いているのはアザゼル型何体かくらいのものである

そうなっても当然見にいくのが竜宮島島民であろう
なるべくなら総士も一騎も幸せな形で物語が終わって
欲しいものだがそうはならないのがファフナーだから
どんな結末でも受け入れよう


②OVA発表
HEVEN AND EARTHとEXODUSの間の描写のない二年間

ここで何があったのか、もしくは日常シーン集でもいい
この空白の2年間といっていいかもしれない間を描写
してくれたらありがたいし面白い

もしくは第3アルウィスの日常から人類軍に蹂躙されるまでを
とかもどうだろうか。ROLなみに悲惨な物語になりそうだけど









③世界観を受け継ぎつつ登場人物一新して新しい物語

総士と一騎でやれる話はEXODUSでやり切るのだろう
生存限界を描くって言ってるし

Z蒼穹のファフナー
蒼穹のファフナーW EW
蒼穹のファフナーカイザー
蒼穹のファフナー30

とかね
総士と一騎はガンダムXのゾーンやターンAの黒歴史的な
ことをして最終局面で現行主人公を助ける役くらいなら
できそうです。


④一番嫌だけど完全完結

これが作品にとって一番いい気がします
いつまでもファフナーを楽しみにしてるわけにもいかないですし
蛇足ということわざもありますしね。

どのパターンになるかわかりませんが
あと2話消耗戦を戦い抜きましょう

おしまい










艦これ秋イベから感じた艦これの限界 [ゲーム]

遅くなりましたが艦これ秋イベお疲れさまでした

私のほうは感想はしましたがグラーフと秋月は逃しましたが
大本命プリンツは確保できました


さてさて、タイトルに書いたように今回のイベントで艦これというゲーム
の限界、終点がちょっと見えてしまった気がしますので活字に起こして
みよう思いします


運営側としては利益を上げるためには課金を促すようなイベント設計を
するでしょう
そしてユーザーが一番課金したくなり、かつ単発ではないアイテム結婚指輪

運営はおそらくはユーザーになるべく結婚指輪を買わせようとしており、そのためには
ユーザーの艦娘のレベルを上げなければなりません

そのためには今回の秋イベE-4のように目玉となる艦娘を低確率ドロップで
設置し堀のために集会させレベルを上げさせるのが一番です。
実際私の鎮守府もプリンツ掘りのおかげで妙高が15レベルも上がったり
秋津洲が主力と同じくらいの練度にまで育ってしまいました


ではこの低確率ドロップ設置によって生まれる弊害とは何か

時間がない社会人提督のゲーム離れである

データベースからするとだいたい平均100周くらいで手に入る確率に設定されている
プリンツ、グラーフ、秋月に100周ずつかけれる提督は間違いなく社会人ではないだろう
社会人でも無理なくプレイできるのが艦これの
売りの一つだったのだが、完全にそれをつぶしている


可処分所得の多く、大規模な課金がかなり見込めるであろう社会人提督を排除し
学生やフリーターなどの時間があるユーザーを狙いちまちま課金させて利益を
確保しようとしているのだろう







このような形だと大きな増収はもはや望めないし、緩やかに衰退していく
未来しか見えない

ただでさえ他コンテンツへの展開が頓挫しかけている危機的な状況にある中で
ゲーム本体も危うくなってきていると言えるだろう
 
唯一の希望はキャラクターの可愛さである 
今回も鹿島がイベント前の練習艦いらないムードを見事にぶち壊した
秋イベントの目玉商品であった。

愛宕の追加ボイスなどキャラクターボイスの追加要素に力を入れ始めている
事から運営もこの最後の砦を重視していることは見て取れる

私自身艦これは好きではあるので、運営には奮闘していただき
この危機的状況を乗り切り、第二次ブームを巻き起こしてほしい

そしてできれば社会人の私にも良心的なドロップ率にしてほしい(小声)



最後に秋イベのかんそうを少し

輸送作戦はE-2程度のものなら1イベントに1面あってもいい
E-2のルート固定はきつすぎる。多くともE-5程度が妥当
潜水棲姫は今回は余裕だったけど、随伴で出てきたらすごくやだな
ギミックリセットは誰も得しない
小鬼ややっかい
札は春イベくらいが丁度いい。今回ゆるすぎて2航戦使わなかった

グラーフ難民になりました(血涙)

以上







ランチパスポート札幌レポート⑤ [札幌ランチパスポート]

今回もランチパスポート札幌のレポートを書いていくぜ
ついてきてくださいねー


まずは一件目
タンドールダイニング
ヒマラヤン南2条店だ

今回のランチパスポートは前回のよりも土日使えないお店が
多い印象だ
しかし、こちらのお店にはそういう制限はない模様
これだけでだいぶ印象が良い
炭火焼レッドチキンカリーをいただける

程よいからさで寒い今の時期にあったまることができる
酔いランチだった
また、いつかの中国人店員と違い、インド人店員の接客も
かねがね良好で快適
量は若干少ないかんはしたがおいしかった

狸小路で買い物したついでによることができるだろう

今回は1件だけにする
では次回







蒼穹のファフナーEXODUS23話感想 [蒼穹のファフナーEXODUS]

蒼穹のファフナーEXODUS23話の感想です

てか後三話でほんとに終わるのでしょうか
劇場版来るならうれしいですが
それまで一騎寝たきりとかだったらやだな


開幕バード
一羽くらいほしいですね
ちょっと偵察行ってきてーってね

そして、フェストゥムの多い料理
甲洋と操が中悪いのは仕方なですね。劇場版でガチバトルしてたし

操よ 犬が苦手なのはよくわかるぞ
俺も小さいころ襲われて以来苦手だからな

暉がようやく帰宅
島の外で一皮も二皮も剥けましたね。ゼロファフナーで活躍してほしいですが
人間関係完成してしまうと衛のように退場してしまいますんで控えめにしとけよ暉









交渉のため総士と溝口さんが空母グラーフツェッペリンへ(俺命名)

溝口さんの貴重な制服シーンが見られるのはファフナーEXODUSだけ!!


へスターの掘り下げがやはり来ましたね。真矢に同じようなこと言われた
意味はこの先回収されるのでしょう

真矢が格の違いを見せつけてダスティンを撃破
ヘイトためてた方はすっきりしたんではないでしょうか
俺はダスティンなりの正義もあったんだろうと思うし
真矢もできれば殺したくなかったでしょうし複雑な心境です



そしてテクニカル珪素散髪おじさんは今回もあらゆる面で大暴れ

除霊からの虚無の申し子合戦

しかもレゾンとジョナミツにいいとこ取られるという

マークニヒトともどもベジータ化が深刻になってきました

おじさんに祝福あれ

以上











ランチパスポート札幌レポート④ [札幌ランチパスポート]

今回もランチパスポートについて書いていくぜ!!!



まず1件目は
とりの助アピア店

カルビ丼と豚汁という非常にボリューミーな内容だ
味も悪くはないのでガッツリ行きたい人向けだ
しかし、いくらガッツリ行きたいといえど女性は大盛りにしない方がいいだろう
男性の私がきおくれするするほどの量が来る
何とか食べたけどもう大盛りにしたくはないwww
自信がある方のみ大盛りにチャレンジしてみよう









2件目はノルベサの中にある
ミライストカフェ

こちらではタコライスにワンドリンクがついてくる

充電用のコンセントがあり、雰囲気も良い
学生が集中してレポートをするには最適の環境だ

タコライスはひき肉にほどよいからさの味付けがされており
非常に食が進む
野菜もしっかりとれるためばらんすがよい献立だ



今回は以上だぜ







ランチパスポート札幌レポート③ [札幌ランチパスポート]

ランチパスポート札幌のお店レポートです

時期があいてしまったのでアンコール版にも対応した
記事を書いていきます。皆さんの店選びの参考になれば幸いです


まずは一件目
inEZO
本店
P61ニのっておりますこちらのお店では油そばセットをいただけます
小といっても十分な量がお皿に盛られているし、チャーシュー丼も
ついてくるので男性でも物足りないということはないと思います
コシがある麺で歯ごたえ抜群
そこまで脂っこくもないのでくどいということは全くないでしょう
シンプルにおいしかったです

店内が少し狭いので荷物が多い日は避けた方が賢明でしょう
込み具合もバラバラで、それは運しだいになりますね








続いて二件目
リゾッテリア ガク ビス
P22に掲載されてるこちらのお店
鶏ひき肉と白ごま、香草のリゾットをいただけます

店内が非常におしゃれでデートの昼飯にも使えそうなくらい

肝心のリゾットも非常においしい
香草のほのかな香りが食欲をそそり、さっぱりした味付けのおかげで
スムーズにスプーンが進む
女性にはお勧めの一軒だ

逆に男性ぼっちめしはやめておいた方がよい
私以外店内全員女性という生き地獄を味わったためこのような
印象になってしまう
男性は彼女や愛人、女友達を連れていくといいだろう


今回は以上だ









蒼穹のファフナーEXODUS22話感想 [蒼穹のファフナーEXODUS]







ついに22話まで来てしまいました蒼穹のファフナーEXODUS
物語も結末まで全速力で進んでいて1話1話の情報量が多いです
ボリューミーです。胃もたれしちゃいます。ホラ胃ズーン
前置きはこのくらいで語って行きましょう



開幕来栖操とエウロス型そして空母ポレアリオスの救援

こないだの公開ラジオで健司役の白石さんが「独立して子会社
作ったのがヘブンアンドアースのお話し」と大変わかりやすい説明を
してまして、それが私えらく気に入ったので積極的に使っていきますね



株式会社ポレアリオスの到着からの、エウロス型がかっこいい決めポーズ
からの救援行動。
スパロボUXで苦戦させられた彼らですが味方になると頼もしいですね


マークデスティニーはいつ出てくるのか注目です


冗談は置いといて竜宮島も到着
彗のテクニカルな空中戦に酔いそうになったのは僕だけですかそうですか


なんといっても総士の甲洋の一言ですよ

万感の思いがこもった甲洋

だけどそのあとカノンのことを知ってね
表情に出るのが1期との違いだなと

ここにきて芹との絡みが増えてるのは何かのフラグかな
芹と二人でアトランティスのミールになるかもね


甲洋も総士も一騎に島の女の子の視線取られてますからね
これくらいはあってもいいだろ!苦労人二人だぜ

操事案とナレイン事案はみんな語ってるから割愛


ジョナゴールドはやばそうですね
ヘイトためてるキースをはじめとした人類軍一気に次週で
いなくなるかもしれません

マークレゾンは奪われるでしょうね
真矢はバーンズの部下が手引いてジーベンで脱出かな

調停者って言われてるから新国連残留筋もあり得なくはないですね


全ての文字が赤だったので皆さんそれなりに覚悟して臨みましょう


終わり










流行語にトリプルスリーは疑問 [ニュース]

今年の流行語大賞にトリプルスリーと爆買いが選ばれました


爆買いには異論はないですね
中国人観光客の節操のない買い物話題ななりましたし
皆さんも近くのデパートで見かけたこともあるでしょう

違和感の少ない選出だと言えるでしょう

しかし、トリプルスリーは私含め初耳という方が多いのではないでしょうか

なんか野球界からの選出らしいですね

僕は野球が嫌いなので深く調べる気は毛頭ないですが

もっと適切な言葉があったような気がします
あったかいんだからーとか
ラジバンダリとか(古い)

というわけでどうせ来年になったら忘れてる流行語ですが
ちょっと今年は違和感あったなというお話でした










この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。